ストックイラストの5つの魅力【資産になる】

stock-illustration

イラストと一口に言っても、アニメ・漫画・ゲーム・絵本などいろんな仕事があります。

その中でも、ストックイラストは特殊なジャンルにはいります。

一般的にイラストの仕事というのは、クライアントの要望に沿ったものを納品することが多いです。

しかしストックイラストの場合はまったく逆の流れになります。

何もクライアントからの要望がない状況からスタートし、その時のトレンドや季節によって求められるであろうイラストを先に置いて(ストックして)おくのです。

ストックイラストの代表的なサイトでいうと、『いらすとや』さんがあります。

一目でわかる柔らかい絵柄で、誰もが一度は目にしたことがあるイラストだと思いますが、驚くべきことに『いらすとや』さんのサイトに行けばたいていの欲しいイラストはそこで揃ってしまいます。(かなりマニアックなイラストも)

そのように、イラストレーターは需要を先回りして察知するのと同時に、多くの要望に答えられるように大量のイラストをストックする必要があります。



収入面について、参考までにイラストACの人気イラストレーターランキングを見ると、1位は月間40万円近くも稼いでいます。

2〜15位も、32万円〜14万円の間を推移しています。

これだけで立派な職業として成り立っていますね。

それだけではなく、ストックイラストは忙しいサラリーマンや主婦の方の副業としても非常に向いています。

今回の記事ではそんなストックイラストの魅力を5つご紹介したいと思います。

①スキマ時間に描ける

spare-time

まずストックイラストを描くにあたり、大がかりな道具やまとまった時間はいりません。

PCやタブレットがあれば誰にでもすぐに始められ、ちょっとしたスキマ時間にササッとかくことができます。

職場のお昼休みや、待ち合わせ中の車内、お風呂にお湯をためている間など、時間と場所を問わないストックイラストは、忙しい現代人にはピッタリかもしれません。

②データの肥やしを活用できる

data-degradation

何気なく描いたイラストや、ボツになったイラスト、そのままハードディスクに眠っていませんか?

いつか参考になるかもしれない、と言ったままずっとデータの肥やしになっているイラストは多いと思います。

ストックイラストはそんな使わなくなったイラストも活用することができます。

最近ではデータの保存先はクラウドが主流になってきましたが、容量が増えてくるとクラウドも無料ではありません。

またフォルダ内に使わないイラストが多くなると、本当に必要なイラストを探すのも一苦労です。

整理整頓もかねて使わないイラストを再利用することで、作業効率があがってお金も稼げるので一石二鳥ですね。

③大量生産できる

mass-production

デジタルアートの特性をいかすことでストックイラストは大量生産することができます。

1つのイラストの色を変え5パターンつくったり、2つ以上のイラストを組み合わせて新しいイラストにしたり、まえに苦労して描いたパーツを再利用して別のイラストに転用したり・・・。

アナログイラストでは1枚のイラストは1枚ですが、デジタルイラストは1枚を何パターンにも展開することができます。

最小限の労力で最大限の効果が得られるデジタルイラストは枚数を必要とするストックイラストととても相性がいいのです。

④再現性がある

reproducibility

正直に言いますが、ストックイラストは収益性はあまりよくありません。

はじめたばかりだと、1日1〜2ダウンロードくらいは当たり前で、1日0ダウンロードもザラにあります。

ですが、枚数が100〜200枚くらいになってくると徐々にダウンロードが増えはじめ、そこからは枚数が増えるごとにダウンロードは指数関数的に伸びてきます。

そういった意味でも、努力が必ず報われるストックイラストはとても再現性が高い収入方法といってもいいでしょう。

⑤寝てても稼げる

sleep-make-money

これがストックイラストの1番の魅力といっても良いと思います。

世の中にはたくさんの仕事がありますが、収入方法という観点で見ると、大きく分けて『フロー収入』と『ストック収入』に分けられると思います。

『フロー収入』というのは売り切りの労働型で即金性はありますが、自分が働かないと収入がなくなってしまう単発収入です。

一方、『ストック収入』は積み上げた資産から不労所得が得られ、寝てても稼げる継続収入のことです。

今回のストックイラストは後者にあたります。

厳密にいうと、イラストを描く必要があるので完全な不労所得とはいえませんが、一度イラストACにイラストをアップすれば半永久的に資産として残り続けます。

ストックイラストはあなたが遊んでいる間、寝ている間、たとえ風邪をひいてしまっても不眠不休で『ストック収入』を生み出してくれます。

1年後を楽にするために資産をつくろう

Ease-into-the-next-year

昨今の不況により、ひとつの会社に頼りすぎることがどれほどのリスクなのかを実感した方も多くいると思います。

更なる不況にそなえるためには、リスクヘッジとして収入口を増やすことが必要です。

それは、自分が働くフロー収入のことではありません。

1年後のあなたを楽にしてくれるのは、ストック収入を生み出してくれる資産だけです。

本記事で解説した、ストックイラストの5つの魅力については十分にご理解いただけたと思いますので、忙しいサラリーマンや主婦の方々の資産形成の一つとしてこれからストックイラストに取り組んでもらえたら嬉しいです。

イラストACディスプレイ

無料イラスト【イラストAC】

-基礎

© 2022 いちま